FC2ブログ

性生活

セフレアプリランキング
40過ぎたくらいから、流石に仕事も慣れてきて(いまさらと言う感じですか)
ちょっと気持ちが落ち着き始めたんですね。

私は既婚なのですが、実はそれまであまり妻とSEXをしてこなかったんです。
私は古風と言うか頑固と言うか。
昔はそれがかっこよい男だと思っていましたが、なんだかがらっと価値観が
変わってしまい、妻には本当に申し訳ないことをしたと思い始めたんです。

だから性生活とでもいうんでしょうか。
性生活について本気で考えなくてはいけないんだろうなと。
それまで妻は文句一つなく、私についてくれていましたが、おそらくとても
寂しかったのだろうと。

そう思った明くる日くらいでしょうか。
妻を寝室によび、ベッドの上で少し晩酌をしました。

それで、性生活について聞いてみたのです。
お前は辛くなかったのかと、浮気をしようとは思わなかったのかと。

そしたら、とても悲しくも、1度だけ浮気をしたことがあると白状されたのです。

少し怒りの感情も覚えましたが、性生活は大切。
私がこんなだったんだから仕方ないと、むしろたった1回だけでよく我慢したと
褒め、そして我慢させたことを誤りました。

妻も肩の荷が下りたようで、自然と涙がこぼれていました。

アルコールの勢いもあって、その日は本当に久しぶりに妻とSEXを
しました。
こんなに妻は綺麗だったのかと改めて思い返しながら。

性生活はとても大切なことだと気づかされました。
pairs
セフレ探し

pairs

セフレアプリランキング
本気で結婚相手を探すとなると何となく重い女のイメージがあって、街コンや婚活パーティーに行くのも
苦手でした。26歳いわゆる結婚適齢期、いくら女性の晩婚化が進んでいると言っても子供を産んだり
育児のことを考えるとそろそろかな、とも思っていました。しかし、肝心の相手が見つかりません。
スマホでいろいろと調べていたのですが、婚活ではなく恋活という言葉に身が留まりました。感覚的に
うまくは言えないのですが私が求めているような温度と言うのでしょうか。中でもpairsというアプリが
安全面でも信頼できそうだったので、早速使ってみることにしました。マッチングアプリの一種で
いま流行っているフェイスブック系アプリといわれる種類のようですね。全然知りませんでしたが、
フェイスブックを使っている私にとってpairsは、あまり抵抗なく使えそうだと感じました。
利用者の男性も同世代が多く、結婚相手を猛烈に探しているというような雰囲気ではなく、まったりと
彼女を探しています、というような感じでした。私も同じだったので、感覚的に合う男性とすぐに
pairsでマッチングすることができました。男性は1歳年上の27歳会社員。仕事は広告関係で、かなり
多忙な生活のようで、素敵な見た目なのに出会いがないというのも頷けました。彼に話を聞くと、
やはり忙しい身の彼にとってガツガツしている女性は厳しいのだそう。私はゆる~い雰囲気がしたので
いいなと思った、と言ってくれました。pairsは自分の温度に合った相手を探しやすいアプリだと思います。
彼との関係はものすごくゆっくり進行中。これからものんびり恋活を楽しみたいと思います。

愛人契約
救世主