FC2ブログ

融資

サポ募集サイトランキング
知り合いに店出さないかって言われてる。その知り合いが融資するからって、結構熱心に口説かれてさ、そうなるとちょっと悩んじゃうじゃない。
悪い話じゃないとは思うの。店のママにも相談したんだけど、ママも「融資してくれるなんて、いいお客さんじゃない」って言うんだけど、さ。
なんとなーく、なんだけど、イヤな予感がするんだよね。私、昔から、こういうきな臭いのよく嗅ぎわけるところがあってさ。
うまい話には裏があるってよく言うけど、今回の融資話、裏がありそうなんだよねぇ。
で、店のお客さんのこと調べるなんて、あんまりしたくはなかったんだけど、探偵雇って調べてもらったんだよね。
その融資してくれるって人の会社と、その人の資産状況調べてもらったんだけど、別に探偵は「怪しいところはなかったですよ」って。
こうなると、信用していいのかなって思うんだけど、どうも私の本能的な部分で「待った」がかかるわけ。
こういう時、やっぱり本能に従う方がいいなって思うよ。
しばらく考えさせてって逃げてたら、ある時からその人、店に来なくなっちゃって。
で、人づてに聞いたら、脱税で調べが入ったらしい。
逮捕されるかって話になるかもっていう噂らしいよ。
それで、なんとなくなんだけど、その融資話、その脱税に絡んでた話だったのかなってちらっと思ったんだよね
乗らなくてよかったーって思ったよ。もし、安易に乗ってたら、今回の脱税事件に私も巻き込まれてたかもしれないしさ。
私、経済の話とかよく分かんないけど、お金のことは慎重にしないとダメだなって身にしみた。
割り切り
ゴム有

テレクラ

割り切りサイトランキング
お金が無くて困っていました。
普段は割り切りで何とかするんですけど、携帯を止められちゃって、今使えないの!
だからネットで掲示板なんかも利用できなくて…
どうしよう、大ピンチ!
そう思ってた時、テレクラっていう存在を知りました。
昔、携帯が無い時代に流行ってたらしいんだけど、私はあんまり良く知らないんですよね。
でも、女の子が電話して、待ってる男の人と話してあとは色々っていうのは何となく分かります。
携帯が止められてるけど、テレクラはフリーダイヤルなので、女性は無料だから掛けられるんです!
これは凄い!そう思って、公衆電話を探しました。
やっと見つけたので、公衆電話からテレクラに電話してみました。
電話に出たのは40代後半の男の人でした。
変な人しかいないのかなって思ってましたけど、意外と普通っぽいおじさんで安心しました。
そこで、事情を話して割り切り希望ってことを伝えました。
そしたら、とっても怪しまれて。
どうやらこのテレクラを使う人って、よほど暇な主婦で話すだけが目的の人か、業社がバックについている人が多いようで、割り切りを持ちかけられるのはほとんどが業者なんだそうです。
私は、業者じゃなくてただの素人だって一生懸命説明しました。
おじさんも何とか信じてくれたので、会う事になりました。
会ったら素人だってちゃんと信じてくれたようです。
おじさんとホテルに行って、お小遣いをもらったので、スマホの料金を払う事が出来ました。
いつもは出会い掲示板でしたが、たまにはテレクラもいいかもってちょっと思った体験でした。
愛人募集掲示板
パパ募集アプリ

お金くれる人

愛人サイトランキング
金があるところに、人は群がるっていうけど、あれ本当なんだな。お金くれる人って思われてるのかな。
俺、もともとセレブとかそういうの、まったく興味なくて。金持ちになりたいって願望がほとんどなかったわけ。
お金くれる人っていうのも、労働の対価としてお金をもらうのは当然だけど、理由なく人からお金もらうのってなんか居心地悪くてさ。
子どもの頃からそうで、ばーちゃんが俺に初めてお年玉くれた時に「どうして?働いてないからお金もらえないよ、ボク」みたいなことを言ったらしいの。
それが、ばーちゃんからしたら嬉しかったみたいなんだよね。
っていうのも、うちのばーちゃん、すごい金持ちだったんだよ。もともと名家の生まれで、遺産で引き継いだのを運用してて、相当財産があったらしいのね。
だから、甥っ子だの姪っ子だの、遠い親戚が頻繁に金の無心に来てたんだって。
それに嫌気がさしてる時に、俺が「働いてないのにお金もらえない」って正論言ったから感動したって。
すべての財産、俺に遺してくれたんだよ。「お前だったら、間違った使い方しないはずだから」って。
俺が30の時だったけど、その遺産を受け継いだとたんに、ありとあらゆるところから金の無心に来る親戚もだけど、銀行とか投資会社とかから営業がきたりさ。
正直、参った。俺がお金くれる人だと思ってるんだろうね、あの人たち。
俺の血の中には、DNAには、「労働の対価としてのお金」って意識しかないから、ダメだよ、俺はお金くれる人にはならないから、諦めてくれって思ったな。
愛人契約
契約破棄

契約破棄

愛人サイトランキング
数年前、私は勤務先の役員と愛人契約を結び、パパになってもらいました。
パパにはとても大事にしていただいて、なんの不満もありませんでした。
だけど、1年前に実家の親から「そろそろ身を固めなさい」とお見合いの話を持ちかけられたんです。
確かに私も愛人生活に満足していたとはいえ、やっぱり普通に家庭を持ちたい。
愛人契約の中に「子供ができないようにピルを飲む」ということがあったので、今の生活を続ければ、結婚も子供も諦めなければならない。
もう私は28歳だったので、このチャンスを逃したら、次はどうなるかわからない・・・
それで、パパに泣く泣く契約破棄を申し出たんです。
パパは・・・当然だけど、とっても怒りました。
契約破棄をするなら、違約金を払ってもらうと、とても支払えないような大金を請求されたんです。
大好きなパパを怒らせてしまって、私は思わず泣いてしまって、
「本当ならパパの子供が欲しい。パパと結婚して、ウェディングドレスを着たかった」
といったんです。
そうしたらパパも「願いを叶えてあげられなくてごめんね」と涙ぐんで、結局2人で泣いてしまいました。
流れで愛人契約を結び、月に2~3回くらいセックスや食事をするだけの関係だったのに、いつの間にか、お互いにかけがえのない関係になっていたなんて・・・
最終的に、パパも私の結婚を後押ししてくれると約束してくれ、愛人契約を違約金なしで破棄してくれました。
別れる前に、記念にウェディングドレスを着せてもらい、2人で写真を撮りました。
きっと本当の結婚式よりも、大切な思い出になったと思います。
お見合い相手と結婚することになった今でも、この写真は私の大切な宝物です・・・
セフレ募集アプリ
ペアーズ

ツイッター

セフレアプリランキング
私は30代半ばの専業主婦。
子供はおらず、夫との仲はずいぶん冷え切っていました。
そんなとき、たまたまツイッターで気になるつぶやきをしていた男性をフォローしてみたら、ずいぶん若い大学生でした。
彼を恋愛対象として考えていたわけではなく、まるで子供か弟を見るような気持ちで、彼のつぶやきを見ていました。
いつの間にか彼も私をフォローしてくれて、私のつぶやきにリプライを返してくれるようになりました。
私のつぶやきは、毎日のつまらない生活への愚痴や将来への不安ばかり・・・
彼はそんな私を慰めたり、励ましたりしてくれていました。
そのうちに、彼が気になってしかたなくなってきたんです。
彼のつぶやきからキャンパスライフを垣間見て、他の女子学生に対して嫉妬のような気持ちがわきあがってきたり・・・
一回り以上も年下の男の子にそんな気持ちを持つなんてと、自分自身が恥ずかしくなりました。
だけどあるとき、彼から「悩みがあるから、一度会ってくれませんか」というダイレクトメッセージが来たんです。
私は悩んだんですけど、あくまで人生の先達として話を聞くつもりで、彼と会う約束をしたんです。
会ってみると、彼は20歳になったばかりで、若いと言うよりもむしろ少年のように見える子でした。
話を聞いてみると、就職や将来への不安があるみたいで・・・
普段、私の愚痴ばかり聞いてもらっているからと、その日は彼の話をたくさん聞いてあげました。
その日は何事もなく別れることになり、内心ほっとしていました。
その1週間後、彼からまた会いたいと誘いがあり、また同じように会ったのですが、映画を見たり買い物に行ったり、まるで恋人同士のデートみたい・・・
そんな関係をしばらく続けた後、彼から誘われて、ホテルに行って関係を持ってしまいました。
彼は、私に離婚して、彼と再婚してほしいと言っています。
こんな若い子を不倫の身に落としたことは後悔しているけど、再婚するほど愛しているかと言われると・・・
どうしたらいいのか、とても悩んでいます。
タップル誕生
フェイスブック

フェイスブック

セフレアプリランキング
知り合いのフェイスブック見るたびに、吐き気がする。
だって、この子、ウソばっかり書いてるんだもん。最近では、フェイスブックのウソを見破るめに、彼女のフェイスブック見てるようなもんだし。
間違い探し?みたいな、そういう楽しみのためにだけ、付き合ってるって感じだよ。
もちろん、私もそんなに暇じゃないから、たまにしか彼女のフェイスブックは見ないけどね。
例えば、この間はこう。フェイスブックには、「友達と女子会☆イエーイ」みたいな写真アップしてたけど、写真はちょっと前の同窓会の二次会のやつだった。
顔は隠してあるけど、服装ですぐ分かった。その写真、私も実際に見せてもらったことある。
一見さんお断りのエステに行ったっていう書き込みも、聞こえはいいけど、ただ彼女の従妹が知り合いだけに自宅でオイルマッサージしてるだけだし。
「クリスマスは海外です?」みたいなこと書いてるけど、ただ単に実家に帰省するだけなの、私、知ってるし。
確かに、彼女の実家、飛行機の距離だけど。確かに本州ではないけど。
ウソばっかりって思ってたけど、こうして書いてると、まるでウソってわけじゃないね・笑
多少は、本当のことも書いてあるね。ただ、誇張してるだけって言えなくもないか。
だけど、フェイスブックの書き込みだけを鵜呑みにして見ると、どんだけセレブなのかしらって感じちゃう。
知らない人が見たら、よっぽどお嬢様か、奥様なのかなって思うかもね。
実際は、家賃五万の寂れたアパートに住んでる子なんだよね。私、その隣の住人なわけだけど。
セフレ
添い寝フレンド