FC2ブログ

コンドーム

セフレサイトランキング
高校の時だったかな、性教育の授業で、コンドームの付け方の実習があったんだけど、うちの高校だけなのかな。
生徒にコンドームが一枚ずつ配られて、実際にやってみるんだけど、もちろん、男女別の教室に別れてやったわけだけど、女子は、隣の席の女の子の指を使って練習した。
講師は、コンドームの会社か、衛生関係の会社の人が出張で来て、指導してたけど、女子クラスには女性の講師がついて教えてくれたわけ。
まぁ、向こうはそれが仕事だから、照れもないし、堂々とやってたから、最初躊躇してた女子も最後の方は慣れて、恥じらいなくコンドームを手にしてたけど。
今では、中学校とかで必要らしいけど、私が高校生の頃は、エッチしてる子って少数派だったからね。
けど、その当時でも、割と父兄とかでは問題になったらしい。「若年層のセックスが問題になっている時に、そういうのを助長するようなことを教えるのはどうか」みたいに。
うちの親も反対してたみたい。「そんなことを教わるために学校に行ってるわけじゃないだろう」って。だから、その特別授業は、自由参加だったけど、ほとんどの子は参加してたな。
けど、私、結局、コンドームの付け方は実習したけど、実践では使わずに卒業した。
そして、今思うんだけど、コンドームの付け方って女子にはあんまり必要ない知識だよねぇ。男子の側が付けるのであって、女子にコンドーム付けてもらうって状況、あまり考えられないんだけど。
いまだに、実践してないもん、コンドームの付け方。
童貞狩り
童貞卒業

彼女いない

童貞卒業サイトランキング
彼女いない歴=年齢なんてよく言うけどさ、それって二十代前半までは通用するけど、30半ばになったら、さすがに言えないよなー。
20代の頃からそうなんだけど、女子とまともに喋れないんだよ。きょどっちゃって。じゃなかったら意識しすぎて、自滅。
今までで、まともに喋れた女子って、本当に数人くらいだよね。
その数人は、普通に友達みたいに話してくれて、色々フォローも入れてくれて、話しやすいように気を使ってくれるような、内面のできた子だからさ、すでにもう彼氏がいるわけよ。
既婚者って分かってる女性に対しては、お世辞でも何でも軽口言えるけど、相手が独身ってなると、なんか、もう意識しすぎてダメ。
考えすぎだとか、意識しすぎって思うんだけどさ、どうしても、気持ちが先走ってしまうんだろうね。。。
だけど、彼女いない男って、みんなこんなもんじゃないのかな。特に、彼女いない歴=年齢の二十過ぎの男。
やっぱり、適当なところで、男子と女子でグループワークする機会って必要なのかもなって思うよね。
ほら、文化祭とか、体育祭とかさ、修学旅行みたいな学校の行事、そういう機会って大事なんだと思うよ。
自然に男女が触れ合い?協力する機会があれば、俺みたいな男でも、自然と女子と会話することもあるじゃない?それで、打ち解けて話ができるってところまで慣れてくることもあるわけじゃない?
まずさ、俺みたいな男って、そういう「はぐくむ」時間が必要なんだよ。いきなり、自分アピールできない男や、アピールしても好印象を得られない男子の方が大多数なんだからさ。
童貞
筆おろし

もてない男

童貞卒業サイトランキング
 もてない男だった僕を変えたのは、出会い系サイトでした。
 出会い系サイトをはじめたばかりの頃は、女の子からのメッセージが入ったり、そのプロフィールを眺めたり、掲示板に反応したりなどで心がいっぱいでした。
 何せ、実生活ではなんら女の子と触れ合うことのなかったもてない男の僕でしたから、女性と言葉を交わすだけで物凄い体験のような気がして当然です。

 でも、ある時、メールをしていた女性から

「あははー、君面白いよね。今度遊びにいかない?」

 というようなメッセージが入って、僕は悩みます。
 だって、いくらメールが上手くなったといっても、僕の内実はもてない男なのです。
 この娘も会ったらきっと幻滅するに決まってる。

 そうは思ったのですが、『この娘とは話が合うし、なんとか仲良く友達くらいにはなってもらえるかもしれない』というような希望的観測が働き、会うことを承諾します。

 しかし、結果はダメでした。

「何かメールの印象と違うね」

 と言うのが彼女の評。
 僕はそれから一週間くらい落ち込みっぱなしでした。

 ただ、その後、僕は『女の子と会う』という事を意識しながら生活をするようになります。
 身なりを清潔にし、興味のなかった服やファッションもそれなりに勉強して、少なくとも悪印象を持たれないように常日ごろから心がけるようになった。

 それからしばらくして、また出会い系サイトで知り合った女の子と会うことになりました。
 すると、これが結構上手くいった。
 彼女とは友達になり、今もたまに遊びにいったりします。

 依然、僕はもてない男なのかもしれませんが、少なくとも、もてる男になりたいと努力する男にはなれた気がします。
手コキカラオケ
テコキ

手淫

手コキサイトランキング
僕は最近、普通のセックスよりも手淫にハマってしまっている。
セックスであれば、相手に気を使う必要があるけれど、それをする必要がないからだろう。
自分のペースを貫くことができるから、手淫が好きなのだと思う。
しかも、最近はほぼ毎晩のように、手淫に関する動画に食らいついている。
そう、それくらい、手淫が好きなんだよね(笑)
しかも、最近は、そんな手淫に関する妄想を現実のものとしたい願望が出てきた。
そういうわけで、僕は、とある出会い系サイトを通じて、手淫をしてくれる誰かを探すことにしたのである。
そこには掲示板というのが設置されているので、書き込みをすることができる。
僕はそれを利用したわけであるが、このような書き込みをした。
「はじめまして。僕は最近、手淫にハマっています。そんな僕に刺激を与えて下さる方を募集したいと思うのです。手淫に興味のある方からのメールをお待ちしています。」というようにね。
すると、幸いなことに、手淫に興味のあるという女性からメールをもらうことができた。
彼女曰く、「はじめまして。手淫に私も興味があるのですが、良かったら、お願いします。」というようにね。
各条件などもマッチしていたことから、すぐに彼女と会うことにした僕。
実際に会ってみると、彼女の熱意を感じることができた。
そう、彼女は会っている最中から僕の股間に目が釘付け状態。
しかも、ホテルに入るなり、すぐにシコシコを開始したのである(笑)


近距離恋愛
トイレフェラ

メル友

プチ援サイトランキング
別れてから、その元彼とメル友みたいな関係になってるんだよね。
もともと気が合って、ノリで付き合っちゃったって感じだったから、相性自体は悪くない。
だけど、彼に好きな人ができちゃってさ。で、別れたの。
結構、傷ついたし、むかついた。好きな人とも付き合って、私とは友達としてつながっていたいなんて、勝手すぎるって思ったよ。
だけど、自然とメル友みたいな感じで落ち着いた。周りの子からは、「元彼にすがりついてるダメな女」って認定されちゃったけど。
別にそういうつもりはないんだよね。私も彼と別れてから、合コンとか頑張ってるし。
女友達とも時間作って遊びに行ったりしてるしさ。
ただ、元彼のその彼女が面白くないみたいでさ。
「前カノの連絡先を消して、今後一切関わらないで」って言う女もいるじゃない?独占欲が強いタイプ。
で、彼は「ただのメル友だって」って私のことを説明してるみたいだけど、相手が女ってだけで気に入らないんだって。
彼から「本当に悪いんだけど、携帯じゃなくてPCの方にメールくれる?」って言われた。
それで、なんとなくビミョーに気持ちになっちゃって。
いやいや、彼女を大事にしなよって。彼女が嫌がることを隠れてやるのは良くないよって。とりあえず、PCの方にメール送ったのよ。
私は、決別のつもりでメール送ったんだけどさ、彼の方が私と切れたくないみたいで。
仕方ないから、私も「この間から付き合ってる彼がいて、その彼が元彼とは連絡とってほしくないんだって。ごめんね」ってウソついたよ。
ごたごたに巻き込まれたくないし。
父兄参観
人探し

彼氏募集

パパ募集サイトランキング
私は、幼馴染とどちらが早く恋人が出来るか賭けをしています。
だから、彼氏募集してるって周りの友達にいいまくっています。
今まで彼氏が出来たことはないし、彼氏募集は初めてなのでちょっと戸惑いもあるのですが…
彼氏募集をして最初に声を掛けてくれたのは、隣のクラスのミドリちゃんでした。
私の事を気になってるって男子がいるよって教えてくれたのです。
名前までは教えてくれませんでしたが、LINEのIDを教えてくれたら彼からLINE入れさせるって言われたので、LINEのIDを教えました。
その日から、彼とLINEのやり取りが始まったのですが、彼は名前を明かしてくれないのです。
隣のクラス…つまりミドリちゃんと同じクラスって事だけしか分かりませんでした。
でも、彼とLINEをするのはとっても楽しかったのです。
私の趣味とか凄くわかってくれて、話も盛り上がるし、何か初めて話したって違和感が無くて…
私は、彼氏募集の事も忘れて、ただただ彼とのやり取りに夢中になっていました。
賭けの相手である幼馴染も、まだ彼女が出来ていないみたいでしたが、もう負けてもいいから、とりあえず彼とのLINEを楽しもうとさえ思っていました。
何度も何度もやり取りして、数か月が経ち、私の誕生日の日が近づいてきました。
そんな時、LINEの彼が、私に会ってプレゼントを渡したい。その時正体を明かすって行ってきたのです。
ドキドキしながら待ち合わせ場所に行ったら…
なんと、現れたのは幼馴染だったのです。
私はずっと、誰だか分からない隣のクラスの人と思ってやり取りしていたのでした。
不倫サイト
失恋

資金援助

愛人サイトランキング
夫が急に姪のために資金援助するって言いだして、今、夫婦仲がとてもよろしくない。
夫の気持ちも分かるんだよね、っていうのも、その姪、夫の姉の子なんだけど、姪が小さい時に離婚してるの。
で、夫が私と結婚するまで、お父さん代わりみたいな存在だったらしいよ。
今、姪は高校に入ったところなんだけど、その姪がさ、割と頭がいいらしくて、進学校に入ったのよ。
で、夫の姉がポロっと「大学に行かせたいんだけど、お金がね」みたいな心配ごとを夫に言ったらしいの。
それで、夫の方は、「じゃ、俺が資金援助すれば解決じゃん」ってピコンってひらめいちゃったみたい。
今時、子どもを大学にやるのにいくら必要なのか分かってるのかなぁって思うんだよね。
うちにも、まだ小さいけど、子どもが二人いるんだし、これからのこと考えたら、ちゃんと貯金しないと。
よその子のために資金援助してる余裕なんかあるわけないじゃん。
姪っ子ちゃんには、勉強頑張って国立大学目指してもらって、奨学金と私たち夫婦からちょっとお祝いで大目にだせば、十分だって私は思うけどね。
「姪に惨めな思いはさせたくない」って気持ちもよく分かるよ。
だけど、うちにも子どもが二人いるってことを忘れないでほしいんだよね。。。
今のご時世、いつ経済がどうなるか分かんないし、仕事だって今は順調だけど、この先どうなるか分かんないしさ。
夫の男気は分かるけど、分かるんだけど、、、
そりゃ、私だってできることなら、「可愛い姪ちゃんのために、一肌脱ごうか」って言ってあげたいよ。お金があるんならね。
パパ募集
パパ掲示板

パパ募集

愛人サイトランキング
アパートの隣に住んでるすごいおじーさんなんだけど、孫みたいな若い女の子がちょくちょく遊びに来るようになって。
私もお隣さんとは、顔合わせれば挨拶する程度の付き合いしかなかったんだけどさ、その孫みたいな子が来るようになってから、妙に愛想がよくて。機嫌がいいっていうか。
で、つい「お孫さんですか?」って聞いちゃったのね。そしたら、そのおじーさん、にやって笑ってさ、「パパ募集で知り合った娘さんなんですよ」って。
パパ募集って聞いた時、ぞわっとしちゃってさ。あんなじーさんと、孫とも思えるほどの若い子の組み合わせなんて、想像するだけで気持ち悪くて。
私もやめとけばいいんだけど、気になってさ。アパートの前でその女の子が来るのを待ち伏せて、「あのおじいさんに変なことされてない?大丈夫なの?」って聞いちゃったのよね。
そしたら、そのお嬢さん、私をキチガイでもみるような目でにらんで、プイッと無視してすたすた行っちゃった。
その反応見た時に、私、なんかとんでもないことしちゃった?って気がして。
その子追いかけて「ごめんね。勘違いしてたかもだけど、心配してたの。誤解しないでね」って。
だけど、「あー、いいんで。もう」みたいなそっけない態度取られて、私も傷ついた。悪気はなかったんだけどね。
だけどやっぱりパパ募集なんて聞くと、お金のためにイヤなことまでさせられてるんじゃないかって、おばちゃん、気になっちゃったんだよ……。
もしかしたら、本当の孫で、あのおじいさんが冗談で「パパ募集」なんて言っただけなのかもしれないよね。
オルガスム
オルガスム

チェリーボーイ

童貞卒業サイトランキング
僕はチェリーボーイである。
理由は明快だ。
これまでに、彼女がいたことがなく、そういうことをしたことがなかったからだ。
なぜか?
だって、彼女ができたら大変じゃないですか・・・。
何かのイベントごとに何か贈り物をしないといけないし、デートの時にかかる費用(ご飯やらカラオケやら・・・)も持たないといけないし。
そういうのって、何だか面倒くさいなって感じだったので、あえて彼女をつくらなかったわけである。
だが、最近になって、初体験をしてみたいと思うようになった。
そこで、チェリーボーイである僕の相手をしてくれる女性を見つけることになったのである。
僕が利用したのは、とある出会い系サイトだ。
そこに設置されている掲示板の中に、書き込みをして、女性からの返信を待つことにしたのだった。
具体的には、「こんにちは。僕はチェリーボーイです。最近になって、初体験をしてみたいと思うようになりました。そこで、僕の初体験のお手伝いをして下さる女性を募集したいと思います。まずは、お茶からでもいかがでしょうか?」というように書き込みをした。
すると、とある女性からのお返事が。
そう、彼女が僕のお手伝いをしてくれるK子さんだった。
彼女とすぐに会うことができたわけであるが、話をしていくうちに、面白いことがわかった。
それは、実は、かつて彼女も、同じ出会い系サイトにおいて、初体験の相手を探していたということだ。
そう、今の僕と同じように(笑)

包茎愛者
同性愛

ゲイ掲示板

ノンケ出会いランキング
 ゲイ掲示板を徘徊してて目に付いた書き込み。
「僕のオナニーを観てください」
興味持っちゃって、相手に連絡してみました。
35歳のサラリーマン、独身なのはゲイだからです。
よくハッテン場やゲイ掲示板を利用して、出会いを楽しんでいます。
オナニーを観て欲しい、そんな性癖を持つ19歳のユウ君にメールを出して、返信を貰うことが出来ました。
ユウくんは初めてのゲイ掲示板書き込みだったようでした。
「オナニーしいる恥ずかしい姿を見られて興奮したいんです」
「ゲイの経験はあるの?」
「まだリアルはないんですけど、興味はたくさん会って、女よりも男に興奮しています」
初心者の子でしたから、興味持ちました。

メールのやり取りを続けて、Skype通話をすることにしたのです。
会話でのコミュニケーションをしてから、ビデオ通話に切り替えました。
若いしまだ、少年さを残した顔は可愛く見えたのですある程度も会話を続け彼もしたい様子でしたので、彼の希望の見せオナをさせてみました。
カメラを股間に向けスエットを脱いで行くと、素晴らしいペニスがお目見えになりました。
コチコチに硬直した若い肉棒は直立して血管が浮き出していましした。
彼は俺に観られていることを意識してペニスをさすりだしたんです。
息遣いも次第に荒くなり、アヘ声も出てきました。
「見てくれてますか、僕のおチンコ」
「立派なチンコだね、気持ちいいだろ」
「は、はい、すごくいいです」
彼の手の動きが早くなったかと思うと、真っ白な液体が宙を舞いました。
添い寝だけの関係
ソフレの作り方