FC2ブログ

妊活

パパ活サイトランキング
私もう40なのね。今さら妊活っていうのもおかしな話でしょ。
だから、不妊治療とかはしてない。だって、もう40だし。妊活っていう歳でもないしさ。
結婚が遅かったのよね。38の時にやっと結婚してさ、それで当時は子どももできるかも?とは思ってたけど、できなくて。
うかうかしてたら、40になっちゃってね。
今さら妊活だ不妊治療だっていうのも、遅すぎるし、かといって生理があるから諦めるのは早い気がするし。
夫は、「別に子どもはいなくてもいいよね」なんて言ってるけど、本心かどうかは分からない。
よくある義理両親からの孫産め攻撃は、うちの場合はないからまだいいけど。
っていうのも、夫、3人兄弟の末っ子でさ、長男のところに3人、二男のところに2人、計5人の孫がすでにいるから。
結婚する時にも、義理両親から言われたんだよね。
「末っ子で甘やかしてたから、結婚できるとは思ってなかった、どうか添い遂げてやってくれ」って頭さげられた。
義理両親にとっては、末っ子の夫が結婚できただけで万々歳ってやつだったみたい。
うちの両親も、38まで独身で仕事して趣味に生きるタイプの私が結婚って信じられなかったみたいで、諸手を挙げて喜んでたし。
結婚したってだけで、すでに親孝行は終了してるって感じ。子どもまでは期待されてない。
だけど、最近さ、芸能人とかで40オーバーでも妊娠したみたいな話を聞くじゃない?
不妊治療なんかも技術が向上してきてるみたいな話もあるし。
試してみようかと思う気持ちもあるし、いやいやもう遅いって気もするし。微妙な歳だよね。40って。
妊娠
パパ活ブログ

後援者

パパ活サイトランキング
大学時代の頃から後援者がいるんだ。お金出してくれる、パパみたいな人。
最初は、学費援助って形でお世話になってたんだけど、社会人になってからも、色々サポートしてくれてる。
だってお給料安いし・笑
後援者から色々マンションとか服とかも含めて、お世話になってるでしょ。それをいきなり、全部なしで自前でやるってなったらお金がいくらあっても足りないし。
贅沢に慣れてしまうと、人ってなかなか生活のレベルを落とせないんだよね。
それが当たり前になってしまって。一種の洗脳みたいなもんだよ。
今まで当たり前に食べていたものがさ、つまり、牛乳とかバターとか、「体に悪い」って本で読むと、今まで当たり前に食べていたのに、急に拒否反応がでるようになっちゃうでしょ。
人間って一瞬で洗脳されてしまう動物なんだよね。
後援者の人もそうだよ。ある意味、洗脳されてる状態なんだろうね。
私と何の関係もなかった時は、私なしで自分の幸せとかさ、そういうのをやりくりしてたんだと思うのね。
だけど、私という存在ができてしまった後では、彼の幸せは私の幸せとつなぎあってしまってるわけ。私なしに彼の幸せは成り立たなくなってしまってるわけ。
例えばさ、美味しいアイスの店を見つけたとするでしょ、彼、決まって次に私を連れてくるの。
一度目は「このアイスを彼女に食べさせたいな」という気持ちで幸せになる。二度目は「彼女も美味しく食べてくれた」ということで幸せになる。
私が喜ぶ顔が見たい、そんな動機でのみ生きているのよ、彼。男って哀れな生き物だよね。後援者っていう生き物がってことなのかもだけど。
セフレ募集
セフレの作り方