FC2ブログ

ワリキリ

割り切りサイトランキング
大学を卒業してから就職した会社で5年間働きました。
ずっとその会社にいてもよかったのですが、もっと自分の可能性を試した方がいいんじゃないかって思って、退職しました。
その考えが甘かった…
20代後半で転職となると、大手はなかなか狭き門で…
中小企業ならなんとか働き口はあるものの、いつつぶれるかわからないし怖いし…
そんな感じでとりあえずえ派遣会社で働いているのですが、派遣会社なら大手企業に入れるんですよね。
派遣から正社員になるって手もあるのですが…
そんな感じで今派遣で入ってる大手企業は、なかなかいい会社です。
でも、私は派遣なので給料はたかが知れていて、今までの貯金もあっという間に底をつきそうになっています。
何か副業を始めないとだめかなって思ってネットを見てたら、派遣として働いている女の子の副業として結構ワリキリをしている人が多いのに驚きました。
私は今までワリキリなんてしたことはありません。
学生の時にはファーストフードでアルバイトをしていましたし、大学の時には家庭教師をしていました。
ワリキリなんて未知の世界って思っていましたが、そうも言ってられません。
そこで、いろんなサイトの情報をもとに、信頼できそうなサイトに登録してワリキリを始めました。
私はとってもラッキーだったのか、ワリキリを始めてすぐに出会った人が、定期的にワリキリをお願いしたいって言ってくれたので、毎月2回、その人と会うことになりました。
あとは、新規の人を1回会ってその月のお小遣いは確保です。
わりきり
ただまん

家出掲示板

割り切りサイトランキング
家出掲示板、私も利用したことあったなー。もう十年くらい前だけど。
私の場合、家出じゃなくて、、、ただ単に泊まり所を探してたってだけなんだけどね。
会社がつぶれて寮から追い出されて、実家も地方だったから、最初は友達の家を転々としてたの。
だけど、それも長く続かないでしょ。
だから、家出掲示板で、なるべく長期泊めてくれる人って探してたんだよね。
もちろん、最初から長期で泊めてなんて言わないよ。警戒されちゃうし。それに、相手が怪しい人だったらさ、監禁されるとかそういうことに巻き込まれるかもしれないじゃない。
友達も心配してくれてたし。
友達は、別にうちでよかったら狭いけどずっといてくれていいんだよ、って言ってくれてたよ。だけど、その彼氏がさ、迷惑そうだったからね。
申し訳ないけど、その子の家に荷物は置かせてもらって、二三日に一回は、着替え取りに戻ってた。
友達には、家出掲示板使ってるなんて言えなかったから、なるべく顔を合わさないで済むように、彼女が仕事に行ってる間、こっそり預かった合鍵で入ってた。
もちろん、ちょっと差し入れで、お菓子とかパンとか、買っておいてたんだけど。
私もお金ないからさ、あんまりお礼もできなくて心苦しくて、顔を合わせずらいっていうのはあったよね。
いっそ、ホームレスデビューした方がよっぽど気が楽かもって思ったよ。あの時。
家がないって人間にとっては致命的だよね。
仕事なんて何でもいいから、寮か住みこみで働けるところって限定して職探ししてたよね。
愛人募集
パパ活

パトロン

愛人募集サイトランキング
キャバで働いてたんだけど、パトロンができたから辞めちゃったのね。
他の子は口ではうらやましいって言ってたけど、実際はどうなのかな。陰口言われてそうだけど。
「よくあんな男と付き合えるよねー。たとえパトロンだとしても私は無理」とか言われてるんじゃないかな。
まぁ、確かに、パトロンの人、いい男じゃないのよ。
キャバで働いてた時に客としてきてたんだけど、彼も自分で自分が醜いって分かってるから、恥ずかしそうにしてたよね。
だから、割と早めの時間帯に来て、それでお客さんが増え出すとぱっと帰っちゃうのね。
色々好奇の目で見られるのが嫌だったんだろうね。しかも、ちょっと足に障害があるみたいで、足を引きずって歩くんだよね。
それで余計に自信がないみたい。
私にとっては、太客だったからさ、なれるとそんなに醜さも気にならなくなるし、話してみると、割と物知りで楽しい人なんだよね。
そんな彼がパトロンになってくれるって話をした時、実はびっくりしたんだよね。そういうことを言いだす人だと思ってなくて。
だけど、彼としてはそうすることで私を救えるって思いこんでたみたいだね。
っていうのも、そのちょっと前にね、お店で事件ってほどじゃないけど、まぁ、ゴタゴタがあったのよね。
私に入れ込んでた一人の人が、ストーカーみたいなことをしてきてて。お金なくてお店には来られないからって私をつけまわしてたのね。
それで、車に連れ込まれそうになって。警察沙汰になっちゃって。
それを聞いたパトロンの人が、このままでは危険だって思ってくれたみたい。
愛人掲示板
パトロン

タニマチ

愛人募集サイトランキング
僕が今したいことといえば、どなたかのタニマチとなって、支援をすることである。
というのは、僕自身、タニマチとなってくれた人から色々と支援をしてもらったこともあり、その恩返しをしたいからだ。
そういうわけで、僕は、とある出会い系サイトにアクセスをしてみた。
その中に、掲示板が設置されているので、書き込みをしたのである。
「こんにちは。かつて、僕自身も、タニマチとなってくれた人からお世話になったこともあり、僕も誰かのタニマチとなってみたいと思います。まずは、メールからでもいかがでしょうか?」というような感じでね。
そこで縁があったのが、とある女性の方だった。
彼女曰く、「掲示板を見ました。普段はSMクラブで女王様をやっています。近々、自分のサロンを持ちたいと思っているのですが、その時の資金援助をしてくれるタニマチを探していたところです。まずは、お茶からでもいかがでしょうか?」ということだった。
確かに、女王様といっても、SMクラブで働いていると、自分の好きなようには完全にはできないところもあるのだろう。
自分のサロンを持てば、自分のやりたいようにできるだろうな、とも感じたものだ。
「よし・・・。彼女のタニマチになろう!」と思った僕。
すぐに彼女に返信をして、会うことに。
色々と話をしてみると、メールで感じた通り、向上心ややる気などが感じられた。
彼女とは、末永い関係でいられたらと思っている。
今後の彼女の活躍がとても楽しみだ。

パパ活掲示板
体の関係なし