FC2ブログ

ダックスフンド

舐め犬募集サイトランキング
夫婦で不妊治療してたんだけど、もう奥さんが「辛いからやめたい」って打ち明けてくれてね。
それで、夫婦で別の生き方探そうってことになったの。この春。
心機一転で犬でも買おうかって話して、ちょっと郊外なんだけど、自然の多い地区に引っ越したの。
それはいいんだけど、犬を飼うに当たって、どんな犬を飼おうかって話でもめちゃって。
俺はパグがいいって言ったんだけど、奥さんが「あんなブサ犬イヤ」って。
奥さん、せっかくだから大型犬飼いたいって言い張って。だけど、俺からしたら、初心者でいきなり大型犬はやめた方がいいって主張したの。
話しあいは堂々巡りで決まらなくて。引っ越ししてから半年くらいたっても、犬を飼うって感じにはならなくて。
奥さん、不妊治療のことで仕事も辞めちゃってて、まだ新しい勤め先も決まってなかったから、毎日近所を散歩なんかしてるんだけど、そのたびに犬の情報聞きまわってるみたいで。
「今日は、プードルの人に話聞いた。プードルもいいかも」「柴犬もいいよね」とか、もう奥さんの希望もめちゃくちゃ。
もう収拾付かないから、ネットで犬の里親探してるグループに連絡とって、一回見学させてもらっていいですかって予約いれたんだよね。
実際、目でみた方がいいと思って。
そしたら、夫婦そろって一目ぼれ。ダックスフンドがいたんだよ。
俺ら夫婦が入って行くと、急にこっちに向かって走って寄ってきてくれて。
それで、俺ら夫婦、そのダックスフンドにキュンキュンしちゃって。
他にも色んな犬いたんだけど、もうそのダックスフンド以外考えられなくてさ。
もっと早くこういうところに来ればよかったって思った。
クンニ好き
舐め犬募集

バター犬

舐め犬募集サイトランキング
今思うと、あれ、バター犬だったのかなぁって思うことがあって。
中学の時の話なんだけど、彼女がいたのよ。
で、ある時に「今日親いないから、うちに来ない?」って誘われて。
なんか不幸があったらしくて、ご両親が実家に数日帰っちゃってたらしいんだよね。
で、彼女は学校もテストもあるし、犬もいるしで、お留守番ってことになってたらしい。
誘われたら、そりゃ、行かなきゃでしょ。親の留守に彼女の家って、そりゃ、そういうことでしょって思って、喜び勇んで彼女の家に行ったの。
最初はDVD見たり、犬と遊んだりしてたんだけど、やっぱり考えてることは二人同じでさ。
いつしか言葉少なくなって、ずっとキスしてた。
いい雰囲気だったんだけど、犬が邪魔してくるのよ。彼女の周りをうろうろして、小型犬だったんだけど、きゃんきゃん吠えて。
「キャンディー!うるさいよ!」なんて彼女怒ってたけど、冷蔵庫からバター取り出して、犬に与えてた。
「こうするとおとなしくなるんだよ、この犬」って。
だけど、バター与えた後、犬がふんふん何かを探してるようなそぶりして、彼女の股の間に鼻づらくっつけてるんだよね。
「もう、止めてって」、彼女、怒ってたけど、、、
今思うと、バターを舐めさせる→バター犬プレイをする、というのが犬が覚えた習慣だったんじゃないかと。
彼女か、彼女の母親が、バター犬として、あの犬を飼ってたんじゃないのかって気がして。
もちろん、当時俺はバター犬なんて知らなかったし、今となっては確かめようもないけど。
オナ電
オナ指示