FC2ブログ

フェムタチ

女の子同士の出会いランキング
私はフェムタチの女子を探していました。付き合うためです。私は元カノと別れてから恋ができないでいました。元カノはバイセクシャルだったので、彼氏ができたと言われたのがショックだったからです。私は男と付き合ったことがないので、彼女の気持ちは一生、理解することはできません。でも私は男に負けたということが悔しくて仕方がありませんでした。元カノはボイネコ風だったので私はそのことがトラウマになりフェムタチとしか接することができなくなったのです。それでフェムタチを探していました。ボイネコを見ると元カノを思い出してしまうからです。私はボイネコなので、初めからこうしていればよかったなと思っています。出会い系アプリで知り合った女性はタイプではありませんでしたが好きになろうと努力をしました。でも、私のタイプではないので好きにはなれませんでした。やっぱり私はボイネコっぽい人が好きなのです。それでも、たまたまこの女性との相性がよくなかったのかもしれないと思い、他の女性とも会ってみることにしました。でも、やっぱりダメです。私のタイプではないのです。試しにボイネコと会ってみたのですが、それでも元カノのことを思いだしてしまい、恋愛感情を抱くことができません。もしかしたらまだ、恋をする準備が整っていないのかもしれません。私は、焦らずにゆっくりと自分のペースで、恋をしてみようと思いました。それまでは自分の趣味に打ち込みたいと思っています。
愛人募集
パパの見つけ方

お金貰える

愛人サイトランキング
私には大好きな叔父さんがいます。その人は母の弟。結婚はしていなく一人暮らしの生活を送っています。そんな叔父さんは私が小さい頃からよく家に遊び来てくれて、一緒におもちゃや外で遊んでくれたりしてくれました。そして、私が大きくなるとお金貰える人に変わりました。

どうやってお金貰えるようになった理由は叔父さんに下着をプレゼントする事です。叔父さんは凄くスケベな人でもありました。私が小さい時、叔父さんの家に兄と一緒にお泊まりした時、私は自分の下着を叔父さんの家にある洗濯機に入れました。しかし、次の日その下着は洗濯されてなく、洗濯機の中にもありませんでした。その時の私はあまり気にしなかったのですが、別の日叔父さんが私の下着を嗅いでる姿を見てしまいました。あまりにもの衝撃で声を出すと「この事はお母さんや皆には内緒だよ。」それから叔父さんの家には泊まる事はなくなったけれど、遊びにいくとお菓子やお小遣いをくれるので何度も遊びに来ていました。

それから私が20歳の誕生日に叔父さんがお祝い金をくれました。「ありがとう、叔父さん。」「叔父さんに下着とかあげたら、これよりもっとお金貰えるのかな。」叔父さんは驚いた顔になっていましたが、すぐに頷きました。それからは100均で買った下着を1回だけ着て叔父さんにあげお金をもらう生活が始まりました。別に未成年じゃないからこんな事をしても捕まらないかなという気持ちになっていた私。こんなスケベな叔父さんでもお金貰えるから私は大好きです。
お金くれる人
パパ活