FC2ブログ

お金くれるパパ

パトロン募集サイトランキング
パートの子が何を勘違いしたのか、俺が「お金くれるパパ」してるって思いこんじゃってさ。
一度部下の子と一緒に食事したことがあるんだよね。
それも別に高いところじゃなくて、まぁ、普通の庶民的な、会社の近くにあるイタリアンなんだけど。
その子、人事異動で別の部署に行くことが決まってたのね。
で、俺はその部署にいたことがあるから、状況聞きたいって頼まれて。
それで、会計する時にその子が「こっちからお願いしたんだから、私に奢らせてください」ってさっさと払っちゃったのね。
だけど、さすがにそれは心苦しいから、お店出てから、自分の分だけでもってお金払ったんだよ。
「俺だって一応稼いでるから!」って笑いながらお金出したら、向こうも「返ってすみません」って受け取ってくれた。
で、そのシーンをたまたま通りかかったパートの子が目撃。
レストラン出て、部長が部下の女の子にお金渡してる!秘密のお付き合い!お金くれるパパ!って脳内変換しちゃったみたいで・・・。
それで次の日から「私もーご飯連れて行ってくださいよー」ってしつこい。
誤解だって言ってるのに、言いわけとしか捉えてくれなくて、もう俺もお手上げだよ。
言いふらされると困るっていうより、俺よりパートの子を信じちゃう人がいると困るなって。
部下の子が一応、女子社員には根回しして、理解してもらってくれたみたいだけど、パートの子たちはどうだろうね。
面白おかしく「部長はお金くれるパパ!」みたいに噂話のタネにされてると思うと、腹立たしい・・・。
パトロンの探し方
パパ活

お金くれる人

パトロン募集サイトランキング
結婚するまで、うちの旦那ってお金くれる人って感じの人だったのね。
よく私の家にご飯食べに来てたんだけど、そのたびに「食費の足しにして」ってお金くれる人で、気を使ってくれる人なんだなって印象だったのね。
だから、結婚って話になった時も、食費とか気にしてお金くれる人だし、安心だって意識はあったの。
だって、経済DVとかちょっと勘弁してほしいじゃない?
だけど、結婚してみてちょっとその金銭感覚のルーズさには困らされたのよね。
私と付き合ってた時も、食費の足しにしてって五万くらい渡してくれてたのね。
多いなって思ったよ、その時も。
だけど、くれるって言うんだし、もらって、その分ちゃんとしたご飯作ってあげようってモチベーションも高まったし。
だけど、結婚してみて分かったんだけど、彼、食費とか食材の一般的な額を知らなかったんだよね。
経済感覚がないの。
人にお金をあげることに快感を覚えるタイプみたいで、友人の結婚式だとか祝い事になると、十万単位で包もうとするし、うちの親戚にもお正月に会いに行くでしょ。
親戚の子どもに対してもお年玉だとかなんとか言って、万札だすからね・・・。
子どもにこの額は多いよ!って注意するんだけど、多くて何が悪い?って顔してる。
そりゃ、その分稼ぐ人ならいいよ?
お金くれる人のこと嫌いになる人いないしさ。
だけど、その浪費のせいで、私たちの生活費が脅かされてるってことに気付いてないの。
自分がどれだけ稼いで、どれだけ使ってるか、まったく意識してない人だったんだよね。
借金がなかったのが奇跡だよ。
お金くれるパパ
お金を貰いたい

お金くれるパパ

パパ活サイトランキング
数年前まで、お金くれるパパがいて、生活の面倒を見てもらってたんだけど、こんなこと長く続かないし、自分でも分かってたから、関係解消したんだ。
もちろん、自分の将来のためってことなんだけど、もうひとつ理由があって。
そのお金くれるパパさ、なんていうか、すごく束縛がきついんだよね。自分は結婚して、子どももいて、それで離婚する気もないし、ただ愛人を囲ってるだけの癖に、愛人に対して束縛がきつい。
「金もらってるんだから、当たり前でしょ」って態度がだんだん鼻につくようになって。
一応「将来のことを考えて」って別れ話したけど、理由はそれだけじゃなくて、そのお金くれるパパのことがイヤになったから、でもあったんだよね。
この間、たまたま仕事で、そのお金くれるパパからあてがわれてたマンションの近くを通った時に、そのお金くれるパパと新しい愛人らしき女を見かけたんだ・・・。
それで、その時、心から私はまともな道に戻ってきたんだなって実感した。
そのお金持ちパパさ、人目もはばからず愛人にデレデレしてて、肩組んだり、恋人つなぎしたり。
そのお金持ちパパ、背も高いし、顔だちもそこそこ、なんだけど、やっぱりおっさんなんだよね。
客観的に見たら、ただのオッサンなわけよ。
それが若い子つれてデレデレしてる姿みたら、誰だってあー、パパ活って思うよね。
よくよく考えたら、女の子を束縛する男なんて、よっぽど自信ないからだろうし。
年甲斐もなく若い子にうつつを抜かしてるエロオヤジ丸出し。
そういうの見ちゃうと、パパ活してた自分を殴りたくなる・笑
お金くれる人
お金くれる人

パトロン募集

パパ募集サイトランキング
パトロン募集って言っても、私の場合、制作活動のための資金提供を受けたいって方向のやつで、フツーの女の子のパパ活という意味でのパトロン募集とは違うわけ。
なのに、女で二十代ってだけで、パトロン募集すると、そういうパパ活的な意味に取られちゃって、すごく迷惑してる。
この間も、「資金提供に当たって、事前に面談したい」って言われて、待ち合わせ場所に向かったの。
私の方は仕事モードで、ちゃんと自分の作品をまとめてファイルしたものを用意して行ったのね。
それなのに、向こうはパパ活的な意味でのパトロン募集って思ってたみたいで・・・。
私の作品になんかまったく興味なくて、私の体にしか興味ないみたいな感じだったんだ。
すごくガッカリしたよね。っていうか、このガッカリってほんと毎回って言っていいほど感じさせられてる。
エロいことしか頭にない男がなんでお金持ってるんだろう。
もっと、ちゃんと社会貢献したいとか、私みたいに組織に属さないで制作活動してる人のことをサポートしたいとか、そういうことにお金出そうとしてくれる人なんてこの世にいないのかなって。
一応、クラウドファンディングみたいなところにも登録してるんだけど、そういうところでもなかには、下心丸出しみたいな人がいるしねー。
パパ活という意味でパトロン募集って言葉を使うの止めてほしい。
すごい迷惑してる。
人に言わせれば、何に対してお金を払うのかは人それぞれなんだから、お金もらえればそれでいいじゃんってことなんだけど、そうはいかないよ。一応芸術家のつもりだもん。
お金が欲しい
お金くれる男

パトロンの探し方

パパ活アプリランキング
彼女がネットでパトロンの探し方を検索していることが分かりました。俺はどうしたらいいか分からず、それを友人に話しました。すると友人は「パトロンの探し方なんてすぐに見つからないよ。てか、なんでお前の彼女はパトロンを見つけようとしているの。心当たりあるか。」「分からない。」「じゃぁ、彼女に聞いたほうがいいよ。」確かに友人が言っていることは間違いないけれどパトロンの探し方なんで調べているのか聞けるわけがありません。そう悩んでいたある日のことでした。

「慎吾、私たちの店もてるかもしれないよ。」笑顔で言う彼女にパトロンを探していた理由がこれかと思いました。俺たちは美容師の仕事をしています。2人の夢は自分たちの店を持つ事。お客もだいぶ指名を取れるようになり後はお金がたまれば店がもてると思いましたが、美容師の給料は高くはない。店を持つためお互い節約生活をしながら頑張っていました。彼女も早くお金を手に入れようと思いパトロンに踏み切ったのかと感じました。

「お金は大丈夫なのか。」「知人に借りるけど少しずつ返せばいいって言われたからお金は気にしないで。その代わりどんどんお客さんの髪を切って稼いでもらうからね。」彼女の笑顔に俺はパトロンの事について言えないでいました。とりあえず、もう少し彼女を見守ろうとしました。

半年後、自分たちの店をオープンさせました。最初のお客様は40代の男性。彼女が自らから担当すると言ってやりました。そのやりとりでこの人がパトロンかと疑ってしまいました。
パトロン募集
パパ募集

パパ募集

愛人募集サイトランキング
アパートで一人暮らしの私。そして、隣人も私と同じ一人暮らし。だけど、よく父親らしき人が訪れます。さらに耳をすますと変な声も聞こえます。まさか、禁断の関係と少し疑ってしまう私でした。

今日は仕事が遅くなり家に着いた頃には深夜を迎えていました。部屋に入ろうとすると隣の扉が開きました。「こんばんわ。」父親らしきの人と一緒に現れた隣人。「こんばんわ。お父さんですか。」その言葉に笑う隣人。「似た感じです。」そう言って隣人は出て行きました。私も部屋に入りすぐに寝てしまいました。朝、家に何も食べ物がないのでコンビニに行こうとすると再び隣人に会いました。「おはようございます。」「おはようございます。これからコンビニですか。」「何故分かったのですか。」「朝早いから。もしよければ一緒にご飯食べませんか。たくさん買ってもらったので。」隣人が持っていた買い物袋には食べ物がたくさん入っていました。私はお言葉に甘えて一緒に食べることにしました。

「昨日の人、パパ募集で出会ったパパなんだ。」いきなり告げる彼女の言葉に驚きました。「パパがいると楽だよ。パパ募集してみる。」「えっ、なんかいきなりの言葉に驚いてます私。」「パパがいると働かないで済むから楽だよ。」「でも失礼な話、体の関係には。」「昨日のパパとはないかな。他のパパとはあるかも。」「えっ、肉体関係無しでもできるんだ。」「もし、パパ募集したくなったら言ってね。紹介してあげる。」隣人との出会いは私にとって大きく変わると思いました。
サティスファイヤ
電マ

ヤリ逃げ

ワリキリサイトランキング
高校の時の話なんだけど、ヤリ逃げ常習犯だったの、俺。
ヤリ逃げ用の女と、本命用の女みたいに、女を選別したり、そういうことを平気でしてたんだよね。
まぁ、素行の悪い不良だよ。こんなんだから、周りの友達も、そういうのしか集まらなくてさ。昔からの幼馴染は俺のことを見放して行ったしな。
今思うと、どうかしてたと思う。ちょっとイキがってたのもあったのかもな。
だけど、ちょうど俺がヤリ逃げなんてしてた時代に、少年ジャンプで「ワンピース」が連載されたんだよ。
で、俺、ずっとジャンプは読んでてワンピが始まった時から、もう夢中になってさ。
俺もいつか冒険の旅に出たい、仲間を集めて、チャレンジしたいみたいなこと本気で思うようになっちゃってさ。
それで、そういう冒険のことなんかを考えてた時にふっと思っちゃったんだよね。
「ヤリ逃げ常習犯の俺みたいなやつ、ルフィにはなれないし、ゾロだって俺みたいな奴のこと信用しないだろう」って。
ちょっとでもマシな仲間を作りたかったら、こんな俺じゃダメだって気付いちゃって。
だって、ヤリ逃げ常習犯が海賊作ったところで、結局ルフィやゾロにとことん軽蔑される雑魚キャラにしかなれないだろ。
そんなみっともない自分に今さらながらに気付いてしまったわけだよ。
それから、ヤリ逃げするとかそういう、卑怯な真似をするのはやめたんだ。
今までヤリ逃げしちゃった相手についても、心から謝りたいって思ってる。相手の女の子と尊重できなかったこと、尊重する気すらなかったこと、恥ずかしいことだと思ってる。
ワリキリ
大人の関係

割り切った関係

わりきりサイトランキング
彼とは割り切った関係ってことで、お互い納得してるんだけど、ちょいちょい彼が私にお金貸してくれって頼んでくるんだよね。
そのたびに「割り切った関係ってだけなんだから、お金の貸し借りもしたくない」って断るんだけど、懲りずに何度も。
まぁ、私も悪いところはあると思うよ。一回だけ、10万貸したことがあるから。
だけど、その一回で懲りたもん。
その10万を返してもらうのに、1年もかかったからね。
彼、バイクが趣味で、そのバイクの関係でお金が必要ってことらしいんだけど、自分の収入で賄えない趣味なら止めるべきだと思うわけ。
そういうお説教じみたことも、私、ちゃんと言ってるんだけど、なんか彼、分かってないみたい。
分かってないのは、彼、私と彼との関係が「割り切った関係」だってことも分かってないっぽいんだよね。
もちろん、付き合い自体は長いよ?3年になるかなぁ。
向こうは、私のことを自分の一部みたいに、「いて当たり前」みたいな感覚でいるのかもしれないけど、別に将来のことを考えてるわけじゃないし、私としてはそれ以上の関係にはならない、発展性のない関係性なわけよ。
その意味が、彼には理解できてないっぽいんだよね。
えっちもする友達か、身内みたいな感覚になってるんじゃないのかなぁ。だから、お金貸してみたいなことを平気で言って私に甘えることができるんじゃないかと。
そういう彼の、距離なしな甘え上手なところ、嫌いではないんだけどね。
だけど、そうそう甘えさせてやることもできないわけよ。一応、私にも女のプライドというものがあるから。
クンニされたい
舐め犬が欲しい

舐め犬の探し方

舐め犬サイトランキング
合コンで友達に俺が舐め犬なの暴露されちゃってさ。
色々イジられてしまったわけだが、そのおかげで安全パイと見なされたのか、相手の女の子数人とアドレス交換したの。
それで、何往復かメールしてる状態なんだけど、メールの内容が・・・「舐め犬の探し方ってどうするんですか?」みたいなやつなんだよね。
もちろん「俺と試してみる?」って誘ってるよ?だけど、「どこの誰とか分からない方がいい」って。
「一応、舐め犬の探し方を試す前に、俺で試してみればいいじゃん」って何度も誘ってる。
「舐め犬の経験ないなら、顔見知りの俺みたいな男で練習してた方が安心だって!」って・笑
あ、その合コンで会った子たちって別に俺の好みではなかったんだけどね。
舐め犬としては、好き嫌いなく、色んな女性と関わりたいと思うもんだからさ、チャンスがあればぐいぐい行っちゃう。
特に相手が舐め犬の探し方に興味あるって分かってるんだから、行くしかないでしょ。
押せば何とかなる状況だと俺は思うのね。
だってそうでしょ?ネットとかでどこの誰か分かんないような舐め犬と会ってもさ、騙されちゃう女の子いるわけだよ。
舐め犬だから挿入はなし、舐めるだけなんて約束しても、実際ホテルの部屋で二人っきりじゃ、何されても文句言えないでしょ。
そういう被害のケースとか実際あるからさ。
「心配なんだよ。何かあってからじゃ遅いでしょ?女の子なんだしさ!」っていい人ぶって説得してるところ。
まぁ、一般的な感覚で言ったら、そんな危険があるかもしれない行為を見ず知らずの人とするべきじゃないよね。
クンニのやり方
バター犬

クンニ掲示板

舐め犬サイトランキング
あー、私の友達だけど、クンニ掲示板がきっかけでレズになっちゃった子いる。
最初の頃、相談受けたの。
出会い系で仲良くなった人が女性で、今度会おうって話になったって。
まぁ、相手は女性だし、ある意味安心なんじゃない?って「気軽に会ってくれば?」って勧めたの。
その子、割と引っ込み思案なところがあって、友達も私一人しかいなかったしさ。
少しくらい行動的になった方がいいって思ってたし。
だけど、その出会い系がクンニ掲示板だったんだよね。
で、相手は、クンニ好きな・・・レズだったと。
「男性と会うよりは緊張しないで会えると思う」ってその子も前向きに楽しめそうな雰囲気だったから、応援してたの。
だけど、そのあたりから、私に連絡してくる回数ががくっと減ったのね。
珍しいなって思って、こっちから連絡してみたら「実は付き合うことになったの」って打ち明けられた。
「相手って、女性じゃなかった?」って聞いたら「うん」って。
「えと、、、付き合うってそういう意味で付き合うの?」「うん」って。
私の頭の中ハテナマークが大量発生してた。
何がどうなってこうなった?って混乱してたんだけど、まず最初の出会いがクンニ掲示板だったこと。引っ込み思案な彼女の気持ちを解きほぐしてくれたのが、その女性。
女同士なら安心だよ?クンニも男と違って女の感覚でしてあげられるから、男に負けないと思うよ?
そんな風に口説かれて結局その押しに負けて会うことになったらしい。
会ったら会ったで、相手も何気に強引で、ズルズルとそっちに流されてしまったらしいんだよね。
舐め犬募集
クンニしてくれない