FC2ブログ

パトロン募集

パパ募集サイトランキング
最近の自分はとにかく休みの日はとある女の子とあって楽しい時間を送ることが習慣になっています。
彼女は普通に誰から見ても美人といえるような容姿ですのでよく一緒に歩いているとうらやましそうな目で見られますね。
友人にたまたま会ったときはどうしてコイツがこんな美人と歩いているんだというような感じで固まっていますし、実際に後からそのようなことを必ず言われるんですよ。

自分はどうみてもイケメンではなくて、いわゆるフツメンでもなくどちらかというとブサメンの部類に入ります。
ではどうしてこんな美人さんと一緒にいることはできるのでしょうか。
答えは簡単で、彼女は出会い系でパトロン募集をしている女の子だったのです。

それに対して自分が連絡をして契約を成立させたという感じが正しい表現です。
普通にパトロン募集ときくとものすごい金額を払っているんじゃないのかと思う人が多いでしょうが、実際にはそんなことはありません。

というのが、自分は普通のサラリーマンですからね。彼女は恐らく他にもパトロン募集をして良い人が居るんだと思います。
それでも人がしっかりとしているのでこちらとも会ってくれているわけです。

様々なタイプの人間がいますが、性格がしっかりとしている彼女ですので、関わっていく上で困ったことはこれまでは特にありません。
どちらかというと彼女が必要以上にこちらに対して気を使ってくれているような気がします。
それくらいに性格の良い女の子なわけですよ。

プライベートでもこんなにレベルの高い女の子が近くにいたら間違いなく自分はほれてしまいます。
それくらいに素晴らしいといえるような女の子だと個人的には思っていますよ。

本当に出会い系には感謝をしています。
パパ活アプリ
パパ募集

お金くれるパパ

パパ活サイトランキング
お金くれるパパとの付き合いって難しいなって感じたんだよね。
よっぽどお金に対してしっかりした意識を持ってないと、ズルズル飲みこまれちゃうって感じたな。
向こうはお金くれるパパだから「お金出してるんだし!」ってぐいぐい来ちゃうでしょ?
私も「お金貰ってるし」ってそういう線引きがルーズになってしまうわけよ。
もちろん、お金くれるパパに対して、体まで許す気はなかったんだけど、、、おっぱい触られたり、太もも触られたり・・・そういうのはあった。
嫌だったけど、拒否できなかったんだよね。
だって、それでお金貰ってるわけだしさ。
このままエスカレートしたらどうしようって気持ちで毎回会ってた。
どんどんそのお金くれるパパと会うのが怖くなってきて。
ある時、そのお金くれるパパからホテルに誘われたんだ。
「何もしないから!休むだけ!」って。よくある男の常套手段だよね。
私、イヤだったけど、ここでハッキリ断ったら、もうお金もらえなくなるし、そうなると困るのは目に見えてるし、どうしようって思ったら・・・。
子どもの頃、ぜんそく持ちだったんだけど、大きくなったら治ってたのね。
だけど、急にそのぜんそくの発作がでちゃって。。。
ストレスがマックスになって、それでぜんそくの発作がでちゃったんだと思う。
苦しいくて息できないし、涙まで出てきて、もう死ぬ!って思ったよ。
救急車呼んでもらって、そのまま病院で処置受けたけど、このままお金くれるパパと付き合ってたら、何かヤバいことが起きるって確信したよ。
お金くれるパパ
お金が欲しい