FC2ブログ

援助交際掲示板

おすすめサイトBEST5
援助交際掲示板で知り合った子と、初めての顔合わせの時、なんかコンビニで肉まん食べたんだよな~。
なんで肉まん食べるハメになったんだっけ・・・。
俺は肉まんだったら井村屋より中村屋派。それでそのコンビニの肉まんが井村屋のだったんだよね。
一口食べて「うわ、中村屋のじゃねぇ!」ってつい叫んじゃったの。
そしたら、その援助交際掲示板の子がバカ受けしちゃって、笑いながらむせてた。
「中村屋のが食べたかったら、セブンイレブン行かないと!」って。
「あ、そうなんだ。そういえば、うちの近くのコンビニ、いつもセブンイレブンだったな~」って言ったら「いまさらですか?」って笑われた。
まぁ、井村屋のも美味しいよ。だけど、食べ慣れた好きな味じゃないから違和感があったんだよね。
「食べ物にこだわるんですね~」ってちょっとからかわれて、だけど、それでお互い笑いあえる関係っていうのもいいなと思ったんだよね。
援助交際掲示板ってこと、忘れるくらい仲良くなれたらそれはそれでいいわけだしさ。
俺も一応結婚してるから、援助交際掲示板の方が気が楽なんだよね。
息抜きに一緒に出かけたり、自分が結婚してて子どももいて、ローンも抱えてるオッサンだってことを一瞬でも忘れさせてくれる相手だったらだけでもいい。
エッチな関係に至らなくても別にそれはそれで・・・いいっちゃいいよ。
痩せ我慢っぽくなるけど。
40過ぎると現実以外の何か別のものが欲しくなるんだよ。そういうお年頃なの。
人妻募集
セックスする女を出会い系で探す

テレフォンセックス掲示板

おすすめサイトBEST5
「じゃあ大魔王よろしく」
電話口の向こうでトザキさんはそんなことを言ってきた。大魔王と言われても、僕の知っている魔王と言えば第六天魔王くらいのものだ。会ったことはないが、信長っぽくやればいいのだろうか。とりあえず、フッフッフと魔王っぽく不敵な笑みをこぼしてみた。
すると、トザキさんは「追い詰めたぞ大魔王!正義の刃を食らえ!」と仰々しく迫ってくる。・・・いったい、これはどういうテレフォンセックスのパターンなのだろう、と僕は思った。
トザキさんとはテレフォンセックス掲示板で知り合った。「いろんなシチュエーションでテレセに付き合ってくれる方」と言う条件だった。これはよくわかる。僕も同じくテレフォンセックス掲示板において、SMやヘンタイプレイはしたことがある。たぶん、そう言うものは、真性のサドマゾさんは不満かも知れないが、僕くらいのライトな人間ならば、声だけの想像の世界で行うからある意味ファンタジーの世界で楽しめると言える。
そして、トザキさんもそう言うテレセを望んでいるのだろう、と思って彼女とコンタクトを取ったのである。
・・・と思っていたら、なぜか大魔王と女勇者プレイ。これはシチュエーションではなくてイメージプレイではないのか。それも結構極端な。
「やるわね、大魔王!でも負けないわ!」トザキさんはノリノリである。こちらも彼女に合わせて「ほざけこわっぱ!」などと言ったりしてみる。
この大魔王と女勇者プレイが、いつセックスに結び付くのだろう。僕がこのまま大魔王の魔力で女勇者を性的に屈しさせたらいいのだろうか。
「わっはっは!女勇者よ、お前の弱点は乳首だ―!」「ああ、体に力が入らない」「フッフッフ、恥ずかしい姿になるがいい!」
一体僕は何をやっているんだろう?だが、女勇者のバトルスーツをひん剥いて行く過程でなぜか僕は勃起していた。
結局、大魔王が女勇者を凌辱してその日のテレセは終わった。僕も思わずイッてしまったし、彼女も達したようだった。
「あー楽しかった。じゃあ明日は”女勇者逆襲編”やろうね」
そう言ってトザキさんは電話を切った・・・僕はいったい何をやっているんだろう?
出会い系でフェラ
セフレを出会い系で見つける