FC2ブログ

テレセ掲示板

おすすめサイトBEST5
車内フェラいいなあ、一度は体験してみたいなーと思っていました。エロい映画とかでヤクザの大親分が愛人に車内フェラさせているシーンがあったりするんですよ。もう貫禄たっぷりでね、さぞ気持ちイイだろうなと想像しています。もっとも、車の走行中にフェラをする方もされる方も命がけなような気もしますが、そのスリリングさがたまらない魅力なんですよ。こう言う、フィクションとノンフィクションの狭間にあるような行為に男と言う生き物は憧れているのだよね。
僕はテレセ掲示板の常連ですが、車内フェラ掲示板があったらそっちに登録するかなー。そんなものはないけど。
「やったげよか?」
僕がそんな憧れを口にしていると、テレセ相手のアズサちゃんが言ってきたんだ。アズサちゃんとはテレセ掲示板で知り合って、たまにテレセをする仲だ。ただ、ビデオではなく音声のみであり、テレセに応じてくれることもあれば断られることもある気まぐれな存在なんだよね。
アズサちゃんがテレセ掲示板に登録したのも「何となく」だそうで、テレセが際立って好きではない。僕みたいに「うおー!テレセやりてー!テレセ―よー微笑みをー!」ともだえ苦しんでいる人間とは別の生き物なのだろうな。
とは言え、気分がいいと思われる時はテレセの申し出に応じてくれる。アズサちゃんとのテレセはイメージ豊かで僕を果てしなくそそり立たせてくれる。もっとアズサちゃんがテレセに熱心だったらいいのになあ、と常々思っているんだけどね。
そんなアズサちゃんが車内フェラを「やったげよか?」と言うんだ。音声のみでルックスも知らず会ったこともないのに、いきなり車内フェラとは階段を何段ふみ飛ばして駆け上がるんだ?でも「なんとなく」で気まぐれにテレセをやるような女の子だ。その延長線上に、気まぐれに車内フェラをやってくれても不思議ではない。これは実現できるチャンスかもしれない。アズサちゃんと実際に会ってセックスできるチャンスにつながるかもしれない。
僕がお願いすると、アズサちゃんは「オッケー!」とノリノリで応じてくれた。
「じゃあ、助手席に乗るからドア開けてー」
・・・テレセでのイメージ車内フェラプレイですか、そうですか・・・
セクスティングでオナニー
セクスティング掲示板

テレフォンセックス掲示板

おすすめサイトBEST5
私の彼氏は20歳の時に家を出て今は都会で一人暮らしをしています。私は2週間に一度、彼氏の家に泊まっています。一人で生活をする彼氏が本当にすごいなと思うし、私も彼氏に見捨てられないように頑張ろうという気持ちにさせてくれます。
それからしばらくして彼氏の誕生日が平日なので、私は合鍵をもらっていたのでいつもこない平日に彼氏の家に行きました。家に行っても仕事中の彼氏はもちろんいません。なので私は簡単な料理を作ってから冷蔵庫にしまい、私もクローゼットに隠れて彼を脅かそうと思いました。
ところが、彼は帰ってくるなり突然スマホをいじりながら服を脱ぎ始めました。何をしているんだと思い私は脅かすのを忘れてその様子を眺めていました。そしてにニヤけた顔で話しだしました。「テレフォンセックス掲示板初めてなので。美代ちゃん可愛いな。なんでテレフォンセックス掲示板を利用しているの。」スマホに映し出される相手の姿は確認出来ませんでしたが、彼はスマホの前で自分のあそこを触りだしオナを始めました。それに驚き物音を立ててしまい、彼もお化けと思い驚いた瞬間に私がクローゼットから出てきましたが、すごく複雑な感じでした。彼の下半身は丸出しだったからです。彼は急いでパンツを履きますがもう遅い。誕生日祝いを一緒にしようと思ったけれど、私はその場から去りました。
その頃彼から浮気はしていない、会っていない。スマホだけの関係だから許してくれという謝罪がありました。許してあげたい気持ちもあったけれど彼にあんな趣味があったことが受け入れられませんでした。
緊急事態宣言はオナニーで乗り切ろう
オナ友募集