FC2ブログ

シュガー・ダディ

愛人サイトランキング
僕には、他の男性に自慢したいがなかなか言えないことがある。
それは、シュガー・ダディとしてとあるOLの女性に貢献していることだ。
僕は独身なので自由に使えるお金がある。
また、自由に遊べる時間もある。
そんな中で何か慈善事業的なことをしようかとも思ったが、そういうことは僕じゃない誰かがやってくれている。
よって、僕の出番ではない。
そこで思いついたことが、出会い系サイトを使って、女性の為に、シュガー・ダディになるということだった。
最近の女性って、つくづくお金がかかって大変だと思ったから・・・化粧品って高いって聞くし、ヒールのある靴も買うと一足数万円くらいするとか何とか。
男性には関係ねえ!ではなく、男性だからこそ、何かしないといけない。
そう思って始めたワケだ。
まあ、独身なので別に彼女を作ろうが、何しようがいいのだけど、男ならシュガー・ダディとして女性に誠実に貢献した方がカッコイイかな、と思っている。
シュガー・ダディとして、僕は相手の女性の買い物に付き合うことが多い。
普段はOLである彼女は、ヒールのある靴を履いているが、それが意外にも脚のむくみにつながるらしく、マッサージ機や脚に良いとされているクリームを買っては試すことが好きなのだ。
僕は男なので、いまいちわからないが、彼女がそう言っているのだ。
彼女に喜んでもらう為に、僕は買ってからすぐに渡すのではなく、きちんとラッピングをした上で渡している。
明日も彼女との買い物なので、今から楽しみだ。
援助掲示板
デートクラブ

コメントの投稿

非公開コメント