FC2ブログ

家出 ネットカフェ

 ネットカフェ難民とでも言えばいいのか、家出してネットカフェ生活をしていた20歳の女の子と知り合いました。
家出して10日目、財布の中身がそろそろ危険ゾーンでSOSを発信していた彼女の書き込みにいち早くアプローチメール送信して、数回のメール交換の後に待ち合わせをしました。

20歳のタマミはネットカフェ生活て度相当の疲れを見せていまして「ゆっくりと休みたい」とボソリと言いましたのですぐに自宅に連れて行くことにしました、「風呂に入って寝ていいよ」と言ってやると喜んでくれまして、俺のベッドでしばしの仮眠、その間に手料理でもと思ってハンバーグの下ごしらえをしておいたのですけれど、目を覚ましたタマミは感激してくれまして「ありがとー」なんて言いながら首に抱きついてきました。
久しぶりのちゃんとした食事、温かいご飯を食べさせてあげたら本気モードで感激されて涙ぐんでいましたからね、そうとうネットカフェ生活が辛かったようです。
家出掲示板
食後缶酎ハイで乾杯してから、お約束通りの展開にセックスをさせてくれました。
寂しい気持ちの時って人肌が恋しくなるのってだれにでもあることですよね、タマミもかなりそんな気持ちになっていたようで僕に抱かれていても安堵感のようなものを感じているみたいでした。
セックスの後は腕枕をしてやると甘えるようにして僕に寄り添い、寝息を立ててくれたのです。

家出している女の子ってけっこう気持ちの中では寂しさを募らせているような子もいて、ネットカフェ生活につかれていたりするものですから、優しく接してあげるととっても感激してくれたりするものです。
出会いアプリ
出会いアプリ

テーマ:出会い - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント