FC2ブログ

愛人募集

パパ活サイトランキング
「好きでもない人の愛人になりたくない。愛人募集してないし、お店のためになんで私がやらないといけないの。」「それは借金返済したいんでしょ。」

私は闇金で借金したことに後悔しています。そこで紹介されたキャバクラで借金返済のために働いていましたが、そこに通うお客さんの1人が私のことを気に入ったみたいで、ママからその人の愛人になりなさいと言われてしまいました。借金返済まであと100万。あと1年頑張れば返済できると思っていたのに、私は渋々その人の愛人になりました。

次の日、その男性に指定されたレストランに入ると小太りのおじさんがいました。正直、お店の中にいた時どのお客さんが私の愛人になるかよく分からなかったので、初めてその男性をマジマジと見ました。「急に愛人になってくれと言われてすまない。驚いただろう。」「はい。愛人募集してないので正直困りましたが、ママの命令だったので。」私は正直に言ってしまいました。愛人に嫌われれば、この場から帰れると思ったからです。しかし、私の素直な言葉に男性は笑ってました。「やはり、君はいい。借金してると聞いた。全額私が出してあげるから、とりあえず半年くらいまで私の愛人になってくれ。私のことを好きにさせてみせるから。」面白い人だと思いました。こうして私は借金は彼のおかげで無くなり、お店も辞めて彼の愛人になりました。それからお客として私が働いていたキャバクラに彼と行くとママは「愛人になって良かったでしょう。私も愛人募集してるので誰かいい人いたら教えてね。」と、私に言いました。
パパ活サイト
パパ募集

コメントの投稿

非公開コメント