FC2ブログ

女子高 卒業

このギャルやれそう、と思って声をかけた女の子は、女子高を卒業したばかりの子だった。しかもその通ってた女子高というのが超有名お嬢様学校だったのだ。今その子を見たら、そんなお嬢様女子高を卒業したなんてみじんも思わないだろう。ただの頭が悪いギャルにしか見えない。おれもアクション起こす前にそのことを聞いておいて本当に良かった。危ない所だった。元々頭がいいわけだから、下心も見透かされてそうで気持ち悪い。
彼女の話を聞いていて、やれそうなギャルを演じて周りの反応を探っているあたりも頭が良いというか、人をなめてるというか。そんな彼女の性質に途中で気付いたおれは、逆に彼女に社会の厳しさを教えてやろうと思った。おれも彼女より2年くらいしか社会を知らないけどね。彼氏 出来る彼女がバカギャルを演じていることを知りながら、あえて気付いてないかのように振る舞い、こちらもバカな男を演じてやった。彼女自身はやられそうになったら直前で逃げようって腹なんだろうけど、そうはいくものか。簡単には逃さないように、彼女の言葉の逃げ道を断った。そうした上でホテルに連れ込んだ。彼女は相当に焦っていた。焦って、手がなくなったところで今度は叫びだした。相当に焦っていてもはやパニック状態で、支離滅裂なことを言い始めたところで許してやった。
「お前、あんま大人なめんなよ。お前の道理なんて通じない相手いっぱいいんだかんな」
彼女は悔しそうに涙を浮かべながらおれのことをにらんでいた。

セフレ 作り方
セフレ 欲しい

テーマ:エッチな告白体験談 - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント