FC2ブログ

神待ちアプリ

神待ちサイトランキング
10代で家出をしてから数年。たまに親から連絡が来るのでメールで返事を返すから警察に捜索願いを出されたことがありません。そして、20代になってからは神待ちアプリを利用してバイトがない日にタダで食事に連れて行ってくれる人を見つけたりしていました。今日は神待ちアプリで知り合った男性の原田さんと一緒にお寿司を食べに行くことになりました。原田さんには子供がいなく、私のことを自分の子供のような感じがして、毎週君の顔を見ないと心配するとよく言っています。私も親とは仲が悪いせいか、原田さんの方が本当の父親みたいな感じがして、原田さんからの連絡があると安心します。そんな原田さんとは肉体関係はありません。それもあって父親みたいな感じがします。

待ち合わせ場所には原田さんがいましたがどこか元気のない様子でした。「どうかしたのですか。」「何でもないよ。」その後ホテル内にある寿司屋に入りたくさんのお寿司をご馳走になりました。「今日はご馳走様でした。」かっここの後予定とかある。」「特にはないですよ。」「部屋用意してあるから行かないか。」その言葉を聞いて、父親みたいな存在と思っていたけれど男性なんだと思いました。「今日はどうかしたの。こういう事今まで言わなかったのに。」「健康診断で引っかかって再検査したら癌だった。」驚きのあまりに言葉が出ませんでした。「一度だけでいい。君とやりたい。」日頃の色々とやってくれたからやりましたが、やはり男はみんな同じだと思いました。
宿泊先提供
パパ活
-------------------------

コメントの投稿

非公開コメント