FC2ブログ

オナ電掲示板

おすすめサイトBEST5
「前はパパ活していたんだけどさ、ちょっと怖い目にあっちゃったんだよね」
と、20代前半のナスカちゃんは言っていた。彼女とはオナ電掲示板で知り合い、今はお互いに気が向いた時に無料通話アプリを通じて、オナ電する仲である。
そんなナスカちゃんだが、パパ活で結構ヘビーな体験をしているようだった。
デートして食事をしている時は「優しいおじさんが相手で良かったなあ」と思っていたそうなのだが、そこで強いお酒を飲まされて意識がもうろうとしたところに、男の態度が一気に豹変して無理やりにホテルへ連れ込まれてレイプ紛いに生で中出し、さらには拘束されて○チジク浣腸をケツの穴にぶち込まれてたまらず脱糞したところを写真に撮られて「口外したら君のうんこをネットに拡散しちゃうぞ」と胸糞系エロマンガみたいな目にあったのだそうだ。
そんな体験をしたら人間不信どころかPTSDにでもなってしまいそうなものだが、ナスカちゃんは案外とあっけらかんとしていた。
「でも、ちょっと余計にお金もくれたし、まあいいかーって」
まあいいか、じゃないよ!妊娠してしまったりうんこがばらまかれたらどーすんだ!と、ナスカちゃんの代りに怒ってみたが、さすがにパパ活は止めたとは言え、こうしてオナ電掲示板を通じて僕と遊んでいるのだから、すっかり立ち直っているのだろう。
「まあ、今はリハビリって感じかな。おじさんとオナ電してたら楽しいしね。落ち着いたらまたパパ活するかもしれないから、その時は相手してくれる?」
電話の向こうではナスカちゃんが僕のオナ指示に的確に答えてくれながら、甘えるようにそんなお願いをしてきた。声もかわいくて愛嬌もあってちょっとおバカな面もあるがなかなかにへこたれないナスカちゃん、パパ活の相手としてはいいかもしれない。
しかし、今は無理だ。かつてパパ活相手の女の子に払うお金をケチったがために、報復として僕のちんことうんこ写真がネットに拡散されてしまったトラウマから未だに抜け出せないからだ。
オナ電
無料のオナ電

コメントの投稿

非公開コメント